当園で生産している商品の一覧です。掲載写真の無断使用を禁じます。
カテゴリグループ種類
キーワード表示件数
品種名 / 英名 / 説明種類 / 科目
アビエス プロセラ グラウカ
Abies procera Glauca

樹形は円錐形になります。針葉は灰青色で柔らかな肌触りです。支柱をして芯を立たせます。
アビエス
マツ科常緑針葉樹

アビエス プロセラ ビザロ
Abies procera Bizaro

樹形は円錐形になります。枝葉が密でコンパクトにまとまります。針葉は灰緑色で柔らかな肌触りです。
アビエス
マツ科常緑針葉樹

アビエス ラジオカルパ アリゾニカ
Abies lasiocarpa Arizonica

樹高は5〜8m程になり、樹形は円錐形になります。葉色は銀青色で、新梢時は薄黄緑で柔らかく、とても美しい品種です。
アビエス
マツ科常緑針葉樹

アビエス ラジオカルパ アリゾニカ コンパクタ
Abies lasiocarpa arizonica Compacta

生育は非常に遅く、枝を密に出しながらコンパクトな広円錐形になります。針葉は優しいブルーグレイで、裏面に白い帯があります。
アビエス
マツ科常緑針葉樹

アメリカハイビャクシン ウィルトニー
Juniperus horizontalis

春から秋は青緑で冬はややくすんだ色になります。ほふく性でカーペット状に地を這います。グランドカバーに使用。
アメリカハイビャクシン
ヒノキ科常緑針葉樹

アメリカハイビャクシン バーハーバー
Juniperus horizontulis

春から秋は灰色を帯びた緑色で、冬は紫色を帯びます。ほふく性で生育は旺盛です。グランドカバーに向きます。
アメリカハイビャクシン
ヒノキ科常緑針葉樹

アメリカハイビャクシンゴールデンカーペット
Juniperus horizontalis

ウィルトニーの黄金品種です。カーペット状に広がります。春から秋は明るい黄色で、冬は橙色になります。
アメリカハイビャクシン
ヒノキ科常緑針葉樹

アメリカハイビャクシンブルーチップ
Juniperus horizontalis

枝葉が密生し、緻密なグランドカバーを形成します。春から秋は、銀青色で、冬は紫色を呈します。やや成長が遅い品種です。
アメリカハイビャクシン
ヒノキ科常緑針葉樹

アリゾナイトスギ ブルーアイス
Cupressus arizonika Blue Ice

葉は白色のワックスがのっており、銀白色で鑑賞性が高くキレイです。年に1、2回刈り込むとより形が良くなります。
アリゾナイトスギ
ヒノキ科常緑針葉樹

イタリアンサイプレス グリーンスパイアー
Cupressus sempervirens Green Spire

葉は深いグリーンで密に茂ります。樹形は狭円錐形で枝は上向きに伸長します。ゴッホのイトスギなどの作品で有名です。
イタリアンサイプレス
ヒノキ科常緑針葉樹

2 / 10 ページ

TEL. 0297-66-2356 FAX. 0297-66-3199
〒301-0041 茨城県龍ヶ崎市若柴町2240-498
OKANO SYUKAEN ALL RIGHTS RESERVED.